第一回地域移住サポーターの交流会を開催しました。

四万十市の高知県地域移住サポーター10名の方にご参加いただきました。


スタッフとしては、高知県移住促進課2名、四万十市企画広報課3名、NPO四万十市への移住を支援する会1名、計16名での座談会となりました。

 

今回初めての移住サポーター交流会という事で、初顔合わせの方がほとんどでしたが、大変積極的な意見が交わされました。


農業の事、川の事等々、四万十市の仕事を増やさなければ地元の若者の定着も移住者の定着も難しいという話題が中心になり、サポーターの日頃の思いを語っていただきました。

 

地元サポーターでギタリストのTさんが、自作の仲間の歌を聞かせてくれました。

 

知リ合えてよかった!良い話し合いができた!話足りなかった!又次を楽しみにしている。とご好評をいただきました。今後も皆さんのこの笑顔を継続できる会にしたいと思います。