もっと気ままに楽しまんと移住体験ツアー第1号

7月の気ままにツアーは、SE(システムエンジニア)を生業としているIさん。


 

 

 

 

自然が大好きだと言うIさんは、SEの仕事をしながら、休日は自然の中でカヌーや釣りを楽しみたいとの思いで、四万十市への移住を希望してくださいました。


 

 

 

 

午前中はカヌーで川下りの予定でしたが、あいにくの増水で中止。ご希望をお聞きすると沈下橋が見たいとの事で、佐田沈下橋から、右岸を通って深木沈下橋へ。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、【工房くろがね】の野外活動塾シマムタ活動日だったため、おじゃまして川で拾った石(ホルンヘルス)で子ども達と一緒に矢じり作りを楽しみました。


 

 

 

 

子ども達に教わったり、ご自分で工夫をされたりして、ミニ矢じりの出来上がり

 


 

 


 

 

 

 

 

 

昼食は、Iさんのご希望により、【農家レストランしゃえんじり】へ


 

 

 

 

時間に余裕ができたのでお山の上の香山寺から四万十市を見ていただきました。山を登る途中野うさぎに会い、車の前をずうっと走ってくれたので、まるで道案内をしてくれているようでした。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後はひょうたんマジック小泉さんにひょうたんランプ作りを体験させていただきました。


 

 

 

 

ひょうたんランプを作りながら、小泉さんに移住体験のお話をいただき、また、Iさんから質問もして、とても話が盛り上がっていました。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

できた!!



 

 

 

 

非常に良い出来上がりですね。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

自宅にスタジオがあり、フラダンス教室をされている信子さんも教室を終えて、一緒にお話いただきました。

お二人とも四万十市での暮らしに愛と情熱があり、Iさんからも

「為になる良いお話が聞けて、気になっていたことも解消されました。四万十市での暮らしが具体的にイメージできて大変良かったです。」

と感想をいただきました。

 

翌日は、NPO四万十市への移住を支援する会で面談を終え、空き家を2軒見学したのち、お仕事の面接まで済まされました。

 

四万十市では、市役所、NPO、移住サポーターが連携して移住者様の

ご希望に応じた移住のかたちを実現に向けるため、充実したサポート体制を整えて移住推進を行っております。

 

通年で行う移住体験ツアー、「もっと気ままに楽しまんと」に加え、

8月23日~24日限定で行うモニターツアーも参加者を募集中です。

詳細は、この移住HPのお知らせページにあります。

 

※ツアーや面談に関しましては、急な対応はできない場合もありますので、ツアー募集要項、NPO面談等、詳細は移住HPをご覧ください。

物件No.232 四万十市山路

 

物件番号 232
 高知県四万十市山路(しまんとし やまち)
[行政地区] 山路

家賃 2万円/月 区費等 約1万円/年

物件の概要

 

主要施設
距離時間
(車)
役所
[市街地]
中村中心市街地まで
本庁舎5km 車8分
学校等 八束保育所
3キロ
八束小学校
3キロ
八束中学校
2.5キロ
 商店
[生鮮食料品]
マルナカ四万十店
3.2㎞ 車5分
公共交通  

ふれ愛タクシー八束線

面 積
構 造
間取り
 木造平屋建
間取り図]5DK+納戸
設備等  水道  市  電気  四国電力
契約すれば使用可能
 ガス  プロパン  風呂  ユノックス
シャワー有り
 トイレ 簡易水洗  駐車場  2台
 その他 キッチンコンロ有・エアコン3台有・照明器具有
築年数 築約50年 空き家に
なった
時期
 平成28年
以前の用途  住宅 家庭菜園 有(田・畑)

 

 

家賃 2万円/月 区費等 約1万円/年
要修繕箇所 台所床(借主負担で修繕。)※すぐに住めます。
賃貸条件 ペット可
その他
特記事項
エアコン1台は送風のみ。

 





   
   

 

第一回地域移住サポーターの交流会を開催しました。

四万十市の高知県地域移住サポーター10名の方にご参加いただきました。


スタッフとしては、高知県移住促進課2名、四万十市企画広報課3名、NPO四万十市への移住を支援する会1名、計16名での座談会となりました。

 

今回初めての移住サポーター交流会という事で、初顔合わせの方がほとんどでしたが、大変積極的な意見が交わされました。


農業の事、川の事等々、四万十市の仕事を増やさなければ地元の若者の定着も移住者の定着も難しいという話題が中心になり、サポーターの日頃の思いを語っていただきました。

 

地元サポーターでギタリストのTさんが、自作の仲間の歌を聞かせてくれました。

 

知リ合えてよかった!良い話し合いができた!話足りなかった!又次を楽しみにしている。とご好評をいただきました。今後も皆さんのこの笑顔を継続できる会にしたいと思います。

 

 

 

移住者交流会の中止について(お知らせ)

7/14(日)に予定していました移住者交流会「ビーチヨガ&交流会」は当日の天候が雨予報のため、中止となりました。

たくさんの方に参加の申し込みをいただいておりましたが、ご迷惑をおかけし手申し訳ありません。

なお、同時開催のビーチクリーンにつきましては、雨でも注意報・警報がでない程度の雨であればおこないますので是非、ご参加をお願いします。

詳しくは下記お問い合わせ先までご連絡ください。

【お問い合わせ】

NPO法人四万十市への移住を支援する会

電話:0880-35-2357

メール:iju@chic.ocn.ne.jp

物件No.228 四万十市伊才原

 

物件番号 228
 高知県四万十市伊才原(しまんとし いさいばら)
[行政地区] 伊才原

希望家賃 2万円/月 区費等 5千円/年

物件の概要

 

主要施設
距離時間
(車)
役所
[市街地]
中村中心市街地まで
本庁舎13km 車20分
西土佐中心地まで
支 所
km  分
学校等 大用保育所
3キロ
蕨岡小学校 5キロ
蕨岡中学校
6キロ
 商店
[生鮮食料品]
マルナカ中村一条店
12㎞ 車20分
移動販売無
公共交通  

 

デマンド交通

面 積
構 造
間取り
 木造2階建
間取り図]6DK
設備等  水道  市  電気  四電/契約後、使用可
 ガス  プロパン  風呂  ボイラー使用不可
シャワー有り
 トイレ  汲み取り  駐車場  有
 その他 キッチンコンロ無・エアコン無・照明器具有
築年数 約70年 空き家に
なった
時期
 平成14年
以前の用途  住宅 家庭菜園

 

 

希望家賃 2万円/月 区費等 5千円/年
要修繕箇所 ガス給湯器・床・畳・襖・外の戸等
17年前に瓦の葺き替え済。雨漏りは無し。
賃貸条件
その他
特記事項

 

  •